20年05月04日

終了しました

場所 :オンライン開催(Zoom)

時間 :13:30〜15:30

参加費:無料

講演テーマ:LGBTとQOL(生活の質)の向上 ~コミュニティとつながることで、幸せに生きる~

24 人の参加がありました。 ありがとうございました。

第1回は、24名の方のご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。

ありがとうございました。次回は6月13日土曜日で調整中です。

新型コロナウィルスの影響で中止になっていました、第1回のみんなの居場所(勉強会)をONLINE(Zoom)で開催することとしました。

参加を希望される方は、以下のフォームへ記入の上送信をお願いします。

返信メールにて、Zoomのアクセス情報をお知らせいたします。

尼崎市のホームページにも開催情報を掲載しています。

講演テーマ第1回 記念講演

LGBTとQOL(生活の質)の向上

~コミュニティとつながることで、幸せに生きる~

今回、新たなコミュニティ活動としてのMixRainbowを開始するにあたり、とてもふさわしいテーマでお話いただきます。

MixRainbow代表の私を含め、性自認に不安や悩みを持っている方たちは、悩みを持ったまま自分一人で抱え込んでしまい、誰にも相談できない状態になってしまっていることがとても多いのが現状です。

何か情報が無いかとネットで検索するものの、そこで得られた情報には、いろいろな内容が混在していて、果たして自分が一体どれに当てはまるのかも判断できず、カミングアウトも含め、今後どうしていけば良いのかについて路頭に迷ってしまうことも少なくありません。

このようなときに、他の人の意見や考え方、そしてその経験を、周りの目を気にせずに聞くことができる居場所として、身近なコミュニティに参加することは、とても大きな意義があり、これからの生き方に大きな影響を与えてくれると思います。

また、近年あちこちで話題にされるようになった、「LGBT」という言葉は、その言葉だけが先行して広まってしまい、実際のところ、このような方たちが、どの様な悩みを持っているのか、どう接すれば良いのかなど、具体的なイメージを持つことができていない方々も多いと思います。そういう、自分は詳しくないが、LGBTの方々のことをもっと知りたい、今後支援していきたいという方(このような方のことを、「Ally」アライ=支援者・理解者といいます)にも有益となる活動にしていきたいと思います。

そこで、今回、これまで延べ4000人近くの方々が参加してきた阪部すみとさんに、今後、皆さんがこれからの生き方、生活の質(QOL:Quality Of Life=生活の質)をどの様に向上することができるかについて、お話をいただきます。

○講演者 阪部 すみとさんのご紹介

 1976年 大阪市生まれ。 2003年からセクシュアル・マイノリティ当事者サークルや各種イベントのスタッフを経験。 コミュニティでの活動経験などを活かして、自分らしく人生を楽しむ人のためのLGBTQフレンドリーなコミュニティ「Tsunagary Cafe(つながりカフェ)」を2014年に創設。これまで約6年にわたって、延べ4,000人以上の参加者と関わる。

 2015年からは、大阪市淀川区が実施するLGBT支援事業のコミュニティスペースにもスタッフとして参画している。 LGBTQをはじめ、誰もが自分らしく過ごせるサードプレイスとしてのコミュニティづくりを行うとともに、ゲイ当事者として、講演やイベント、メディア等を通じて、LGBTQ理解促進のための情報発信も行なっている。

 プライベートでは、16年目となるパートナーと一緒に暮らしている。