20年06月13日

終了しました

場所 :オンライン開催(Zoom)

時間 :13:30〜15:30

参加費:無料

講演テーマ:「カミングアウトとパートナーシップ制度・同性婚」

31 人の参加がありました。 ありがとうございました。

第2回 みんなの居場所(勉強会)第2回は、6月13日土曜日となります。

今回も、第1回と同様、Zoomでのオンライン開催となります。

参加を希望される方は、受付開始後に表示される、下部の専用お申し込みフォームへ記入の上

送信をお願いします。

返信メールにて、Zoomのアクセス情報をお知らせいたします。

 

「カミングアウトとパートナーシップ制度・同性婚」

講演テーマ第2回 ゲストスピーカーの講演および参加者による交流会
みんなの居場所(勉強会)の第2回目です。

今回講演いただくのは、井上ひとみさんです。井上ひとみさんは、2018年に導入された大阪市のパートナーシップ制度第1号として、宣誓証明書を受領しました。現在は、獣医師として、動物看護師でパートナーの瓜本淳子さんとともに、仕事に、講演活動にと忙しい毎日を送られています。

今回の公演では、実際にカミングアウトに至る経緯、パートナーシップ制度認証から同性婚への流れと、その裏側を赤裸々に語っていただきます。

講演者 井上 ひとみ さんのご紹介
●プロフィール
1979年京都市生まれ。高3の時にレズビアンであることを自覚するも、誰にも相談できない日々を送る。 2015年関西レインボーフェスタで現在のパートナー・瓜本淳子さんと結婚式を挙げると同時に公にカミングアウトし、メディアや講演などを通じて身近にもLGBTQの人がいることを知ってもらうための活動を開始。2018年大阪市パートナーシップ宣誓証明制度利用第一号。2019年、特定非営利活動法人カラフルブランケッツを立ち上げ、LGBTQを含む全ての人がお互いに助け合える関係を作るためのコミュニティ作りと、戸籍上の家族に頼れない人などのために任意後見人を請け負う活動を行っている。