20年12月13日

終了しました

場所 :尼崎市女性センター・トレピエ2階 視聴覚室GoogleMap

時間 :13:30〜15:30

参加費:お茶・お菓子代として、500円

講演テーマ:ホルモンに関するおはなし

▼ゲスト

産婦人科医 藤田 圭以子さん /講演者への事前質問はこのURLからお願いします。

20 人の参加がありました。 ありがとうございました。
みんなの居場所第8回は、産婦人科医の藤田圭以子さんのご登壇です。

性的マイノリティ 特にトランスジェンダーにとっては、ホルモン治療はとても大事なことです。

しかしホルモンは、体全体に、様々な形で影響しますので、これをよく理解し、正しく摂取する必要があります。

そこで、今回、産婦人科医の藤田圭以子さんより、ホルモンに関する情報について、お話しいただく

ことにしました!
また、事前にホルモンに関するご質問も受け付けていただけます。質問はこちらからお願いします。

場所は、阪急神戸線武庫之荘駅(西宮北口駅の1つ大阪側です)から、徒歩5分の、女性センタートレピエという施設の2階「視聴覚室」です。

お茶やお菓子も用意しますので、存分に盛り上がってください。

できるだけ多くの方とお話ができるように、適宜座席交代も行います。

ただし、申し訳ありませんがマスク着用等、コロナウィルス対策はお願いします。
トレピエの使用にあたっては、こちらをご確認ください。

<最寄り駅 阪急武庫之荘駅からのルート>

講演者 藤田 圭以子さんのご紹介・メッセージ
得意分野は、生殖内分泌で、不妊治療や、思春期、更年期のホルモンやアスリートのサポートを行い、

日常業務ではトランスジェンダーの方の相談も行っている。

「ホルモン剤の効果は、個体差が大きいことが特徴的です。同一人物に使用しているのに、時間的にも、環境的にも

効果が一定ではありません。今回は、ホルモン治療の話もしますが、それでけではなく、体内のホルモンの作用をたくさん

お伝えします。聞いてくださった方々が、ホルモン剤との付き合い方のヒントになるお話をさせていただきます。」